日々、新しい工法や材料が発表される現在、私たちの持つ日本の伝統的な技術・知識に
    最新の情報を正確に捉えて融合させなければいけません。

     そこで、失われてはならない「匠の技巧」とも言える手法・工法の一端を、皆様にわかりやすく
    ご紹介したいと思います。



   継ぎ手とは、梁などに使用する部材同士を横方向につなぐ際に、
   部材が外れて落ちたり、ねじれてしまったりしないように、接続
   部分を、その作用力(応力)に耐えるように工作する技術です。


Copyright(C)2006 Nosekoumuten Co.,ltd. ALL Rights Reserved